大阪市でお勧めのインプラント医院をご紹介します!

HOME » インプラント歯科医院選びのポイント » 保証期間

保証期間

ご存じのようにインプラント治療は自由診療のため、治療内容の差があったとしても、どうしても高額になってしまいます。
だからこそ、保証期間の有無、あるならばどのぐらいの期間を保証してくれるのかを確認し、安心して治療を受けられる体制を自ら整えておきましょう。

歯科医院によって異なる保証の内容

歯科医院によって保証期間が違うだけでなく、保証の内容も変わってきます

保証期間も確認しておきましょう!医院を調べてみると、5年保証や10年保証を約束している医院も多いようですが、全額保障というケースはあまりなく、経過年数によって自己負担率が異なる場合が多いようです。
この負担率も是非、確認しておいて下さいね。

また、保証の対象内、対象外があるということも覚えておきましょう。
やはり医院によってその線引きは変わりますが、歯科医院の定期健診を欠かさずに受け、メンテナンスを続けることは最低条件です。

ここで保証が適用されないケースを一部、紹介します。

  • 決められた定期健診を行わなかった場合
  • 医師の指導事項を守らなかった場合
  • インプラント治療を受けた医院、または、歯科医師が指定した医療機関以外で歯科治療を受けた場合
  • インプラント治療時には予測できなかった口腔状態の変化が起きた場合
  • 経年変化により発生した不具合の場合

上記以外にも適用されないケースはありますので、自己負担率と共に確認をお忘れなく。

なお、インプラント本体の部分と、上部構造(インプラントの上にかぶせる人工の歯)で、保証期間が異なるケースもあります。
それぞれの保証期間と保証の内容も確認しておきましょう。

 
ページの先頭へ